知ってましたか?

こんにちは。和尚です。

今朝は雪が舞っています。とても寒いです。でも、積もらなくて良かったです。

寒すぎて、喋り方がぎこちないです。

 

2018年、早くも1ヶ月が過ぎました。コンビニでは、節分の恵方巻の宣伝でいっぱいです。

デイサービスでも2月は節分のイベントを行っているようです。

昨日、一度そのイベントに参加してきたのですが・・・

「鬼は外」のかけ声が無い!!

初めて知りました。「鬼は外、福は内」が定番で全国共通だと思っていました。

気になったので少し調べてみましたが、地域によって違うところもあるみたいです。

理由も様々でした、

 

・鬼を祀っているから

・平将門が鬼の子孫と言われているから

・神様?の前では、鬼も改心するから

 

他にもいっぱいありましたが、鬼は敵ではなく自分たちを守ってくれている、というのが多かったです。

いや~、勉強になりました。地域性があって面白いですね。

でも、鬼が守ってくれてると思うと、なんだか心強くありませんか?